Google+

2016年11月27日日曜日

工作(乗り物作り)

まずは、組長が取りまとめて、どんな乗り物にするかを話し合います。
 次は設計図に沿って、近くの山で頂いたリサイクル資材をメジャーで測りノコギリで切っていきます。            


出来上がったら、皆んなで車の名前を決めました。「木の板カー」
 出来上がったら、少し傾斜がある場所で試しに走らせて、スカウトたちが作った乗り物が車の性能である曲がる止まる走るが十分出来る事を確認出来ました。スカウトたちは、交代で上手く運転できるように楽しく練習しました。