Google+

2017年2月18日土曜日

ナイトハイク

1年の活動の集大成でもあるナイトハイク花粉は多かったですが午前中は暖かハイキング日和でした。シカスカウトたちは、ナイトハイクという言葉を聞いたら「えー!、足痛くなる!」という反応がナイトハイク前までは多かったですが、ナイトハイク当日は来てしまったからには歩かなきゃいけないというのもあり、スカウトたちは強気だったと思いました。
 ナイトハイクでは様々な迷いがありましたが、スタート地点から夕方のカップラーメンを楽しみにしていたスカウト全員、20.6キロを完歩することができました。





 途中で、道に迷ってしまったり中々カブ弁に辿り着けなかったりして、珍しく無口になるほど苦労していましたが、ゴールでは仲間と協力してとても大きな達成感を感じてくれたものと思います。あきらめずにがんばれば、絶対に最後までできるということがスカウトたちの成功体験になったと思います。